2016年08月07日

軟水は肌に優しいので刺激に弱いアトピー体質でも安心

アトピーにかかっている場合は湿度が低いことによるかゆみもありがちですから、お肌が弱い人用の入浴剤を使ったり、保湿成分がたくさん入った化粧品を使うと良いですね。例えば、軟水を使って洗顔したり、体を拭いたりすることも悪くありません。軟水はお肌に優しいので、刺激に弱いアトピーの人にとっては好適なのです。

スキンケアを怠ると、どうなるかというと、多くの人は肌が荒れることを想像すると思いますが、実は正反対で肌は若返ります。化粧品を使用することは肌への負担が強いので、それを全て取り払ってワセリンだけを使用するのが最も肌に良いスキンケアだと言えます。

肌を綺麗にすることと歩くことは全く関わりないことのように実感されますが、実際は密接に関係しています。正しい姿勢を保ってウォーキングすると、スムーズに血流がお肌に流れるので、代謝が高まり肌を美しくできますし、高血圧や動脈硬化などの成人病にならないためにも効果があらわれます。

美顔器の中には、超音波美顔器、イオン導入器、美顔ローラーのようなものも色々、種類がありますが、その中でも特にイオン導入器や超音波美顔器を選ぶと効果を感じます。スキンケアのために使う化粧品は、肌のハリと弾力をアップさせる成分が配合されたものを選びましょう。

具体的な成分は、ビタミンC誘導体やヒアルロン酸などが配合されている製品がたいへんいいです。病院で薬をもらうのが面倒な時はネット通販でアトピーの市販薬を買ったりしています。ミディアムレベル程度であれば普通にamazonとかでも買えますので。ただ、もっと強いレベルのステロイド軟膏となると市販で買うのは難しいので、近頃は海外から輸入したりしています。

テカテカしがちは肌の場合、潤いが十分な肌に見えますが、実際は潤い不足な状態、という場合が多いです。肌の表面にカサツキが見られないのは、脂っぽい肌は皮脂分泌が次々とされていますので、表面上の乾きは防げる場合が多いためです。でも、この皮脂がお肌をトラブル状態に導く元になりますから、洗顔でほどほどの状態にする必要があります。
posted by ひとみ at 14:38| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください